読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「7つの習慣」から学ぶ!社会で活躍できる子供の育て方~第3の習慣「一番大切なことを優先する」

目的のある成功した人生を送る指針となる「7つの習慣」。ティーンと保護者向けに書かれた『7つの習慣 ティーンズ』をもとに,自分の意志で人生を切り拓ける,社会で活躍できる子供の育て方について考えます。 7つの習慣ティーンズ【リニューアル版】 作者: …

「7つの習慣」から学ぶ!社会で活躍できる子供の育て方~第2の習慣「終わりを考えてから始める」

目的のある成功した人生を送る指針となる「7つの習慣」。ティーンと保護者向けに書かれた『7つの習慣 ティーンズ』をもとに,自分の意志で人生を切り拓ける,社会で活躍できる子供の育て方について考えます。 7つの習慣ティーンズ【リニューアル版】 作者: …

「7つの習慣」から学ぶ!社会で活躍できる子供の育て方~第1の習慣「主体的になる」

目的のある成功した人生を送る指針となる「7つの習慣」。ティーンと保護者向けに書かれた『7つの習慣 ティーンズ』をもとに,自分の意志で人生を切り拓ける,社会で活躍できる子供の育て方について考えます。 7つの習慣ティーンズ【リニューアル版】 作者: …

もう感情的に怒らない!子供と理解し合う方法

何度注意しても子供が言うことを聞いてくれない,子供自身で考えて行動できるようにならない......。何でだろう,どうしたら良いんだろうとお悩みの保護者様は少なくありません。それは「子供のやる気がない」「親の自分が悪い」のではなく,単純に分かり合…

親なら知っておきたい!子供が競争社会で本当に「勝つ」方法

「プログラミング先進国の子供たちと競える状態になるにはどうすればいいですか?」「海外で飛び級できるくらい勉強ができるようにするには,子供に何をさせればいいですか」という類の質問を受けることがあります。皆さんも一度はこのような疑問を持ったこ…

『一流の育て方』から学ぶ!子供を天職へ導く方法

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

『一流の育て方』から学ぶ!過保護を止めて子供の自主性を育む

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

『一流の育て方』から学ぶ!子供に主体性と自信を付ける方法

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

「読み聞かせが上手くいっていないかも......」と感じたら試してみてほしいこと

保護者様より,読み聞かせや読書に関する相談をよく受けます。 「子供に読み聞かせをしているが,内容が理解できていない気がする」「ただぼーっと聞いているだけに見える」「子供自身で音読するのが好きだが,話の内容が頭に入っていないかもしれない」「理…

『やり抜く力』から学ぶ家庭教育~7.興味・意義を感じられる仕事に就くことの重要性

人生において成功できるかどうかは,「才能」ではなく,「やり抜く力」の有無に左右されると言われています。『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』(アンジェラ・ダックワース著/ダイヤモンド社)を読み解きながら,「や…

『やり抜く力』から学ぶ家庭教育~6.勉強の目的を明確にしよう

人生において成功できるかどうかは,「才能」ではなく,「やり抜く力」の有無に左右されると言われています。『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』(アンジェラ・ダックワース著/ダイヤモンド社)を読み解きながら,「や…

『やり抜く力』から学ぶ家庭教育~5.効果の高い学習方法とは

人生において成功できるかどうかは,「才能」ではなく,「やり抜く力」の有無に左右されると言われています。『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』(アンジェラ・ダックワース著/ダイヤモンド社)を読み解きながら,「や…

『やり抜く力』から学ぶ家庭教育~4.本当に好きなことを見つけよう

人生において成功できるかどうかは,「才能」ではなく,「やり抜く力」の有無に左右されると言われています。『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』(アンジェラ・ダックワース著/ダイヤモンド社)を読み解きながら,「や…

『やり抜く力』から学ぶ家庭教育~3.子供の「やり抜く力(グリット)」を強くする方法

人生において成功できるかどうかは,「才能」ではなく,「やり抜く力」の有無に左右されると言われています。『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』(アンジェラ・ダックワース著/ダイヤモンド社)を読み解きながら,「や…

『やり抜く力』から学ぶ家庭教育~2.あなたのお子様は大丈夫?「やり抜く力がない」状態とは

人生において成功できるかどうかは,「才能」ではなく,「やり抜く力」の有無に左右されると言われています。『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』(アンジェラ・ダックワース著/ダイヤモンド社)を読み解きながら,「や…

『やり抜く力』から学ぶ家庭教育~1.人生の成功に必要なのは「才能」ではなく「やり抜く力(グリット)」

本ブログでも,何度か触れている「やり抜く力(グリット)」。人生において成功できるかどうかは,「やり抜く力」の有無に左右されると言われています。『やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける』(アンジェラ・ダックワース著…

自律教育セミナー「子供に学習習慣を付ける方法」@浜松ビオあつみを開催しました

先日2016年11月10日(火),ビオ・あつみ エピスリー浜松さんにて,自律教育セミナー「子供に学習習慣を付ける方法」を開催いたしました。 皆様が主体的にご参加くださったおかげで,活発な議論の場となりました。「これまで家庭教育のここが良くなかったん…

【2016.11.11 news every. しずおかにて放送】「子供の効果的な褒め方」セミナー内容をご紹介します

2016年11月11日(金)夕方6:15-7:00のnews every. しずおかにて放送の,弊社教育セミナー「子供の効果的な褒め方」の内容を一部ご紹介します。 自律教育セミナー「子供の効果的な褒め方」 1.褒める教育は効果的なのか 「褒める教育」「叱らない子育て」が話…

【保護者向け教育セミナー】news every. しずおかさんに取材いただきました

2016年11月8日(火),テラックの自律教育セミナー「子供の効果的な褒め方」を,静岡第一テレビ news every. しずおかさんが取材してくださいました。 とても緊張しましたが,参加者の皆様より,「大変有意義な時間を過ごせました」「新しい気付きがありまし…

『一流の育て方』から学ぶ!お子様に書く習慣を付ける方法【後編】

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

『一流の育て方』から学ぶ!お子様に書く習慣を付ける方法【前編】

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

気を付けて!一見良さそうに見えて,実は効果的でない叱り方とは?

以前,効果的な叱り方に関する記事を書きましたが,多くの保護者様にセミナーを受講いただく中で,分かったことがあるので共有したいと思います。 blog.terak.jp 「効果的な叱り方」を実践しているはずなのに...... なぜ良くないか,なぜそんなことをしてし…

『一流の育て方』から学ぶ!お子様を読書好きにする方法

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

自律教育セミナー「子供に学習習慣を付ける方法」@ビオ・あつみ浜松を開催します

この度,ビオ・あつみエピスリー浜松さんにて,教育セミナーを開催させていただくことになりました。 2016年11月10日(木)11:00~11:50,2Fセミナースペースでの開催となります。当日は,ビオあつみさんのドリンクを召し上がっていただけます。 お申し込み…

保護者向け教育セミナー@静岡を開催いたします

「静岡市内でも教育セミナーを開催してほしい」というご要望を受け,静岡市中心部にて2016年12月11日(日)に保護者様向け講座を実施いたします。 講座内容・プログラムは以下の通りです。9:00~9:50 『一流の育て方』から学ぶ!子供に学習習慣を付ける方法1…

『一流の育て方』から学ぶ!お子様の効果的な褒め方

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

『一流の育て方』から学ぶ!お子様の効果的な叱り方

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

「『7つの習慣』から学ぶ!社会で活躍できる子供の育て方」教育セミナーを開催します

2016年9月27日(火)~10月12日(水)まで,「『7つの習慣』から学ぶ!社会で活躍できる子供の育て方」教育セミナーを開催します。 目標の見つけ方・達成の仕方、誘惑や困難との向き合い方,適切な仲間の見つけ方など,より良い人生を歩む方法,そして親とし…

「7つの習慣」から学ぶ!社会で活躍できる子供の育て方~1.良い習慣と悪い習慣

目的のある成功した人生を送る指針となる「7つの習慣」。ティーンと保護者向けに書かれた『7つの習慣 ティーンズ』をもとに,自分の意志で人生を切り拓ける,社会で活躍できる子供の育て方について考えます。 7つの習慣ティーンズ【リニューアル版】 作者: …

「『一流の育て方』から学ぶ!お子様に学習習慣を付ける方法」教育セミナーを開催します

2016年9月20日(火)~10月3日(月)まで,「『一流の育て方』から学ぶ!お子様に学習習慣を付ける方法」教育セミナーを開催します。 勉強しない子供がどうやったら自発的に勉強するようになるか,家庭でやって良いこと・悪いこと,具体的な声掛け法・接し方…

『一流の育て方』から学ぶ!お子様に学習習慣を付ける方法【後編】

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

『一流の育て方』から学ぶ!お子様に学習習慣を付ける方法【前編】

『一流の育て方』をもとに,「ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子」を育てる家庭教育について考察します。 一流の育て方―――ビジネスでも勉強でもズバ抜けて活躍できる子を育てる 作者: ミセス・パンプキン,ムーギー・キム 出版社/メーカー: ダイヤ…

【保護者向け教育セミナー】授業の様子 2016.07.08

お子様と長い時間を共に過ごす保護者様。保護者様の声掛け・接し方によって,お子様の性格や思考の癖が決まります。テラックの保護者様向け教育セミナーでは,お子様を自律させる効果的な家庭教育についてお伝えしています。 こちらの答案用紙では,トヨタ問…

『最高の仕事ができる幸せな職場』から学ぶ教育①「子供に失敗を経験させよう」

「どうすれば子供の才能を引き出すことができるのか」――。親ならば誰しも気になるテーマだと思います。『最高の仕事ができる幸せな職場』(ロン・フリードマン/日経BP社)をもとに,子供の能力を伸ばす家庭教育や環境について考えていきましょう。 最高の仕…

『ほめると子どもはダメになる』から学ぶ教育④「基本的信頼感が子供の自己肯定感を高める」

子供の自信・やる気を高めるのに,「ほめる」という行為が効果的というわけではありません。ほめられないと頑張れない性格になったり,ほめ方によっては子供のモチベーションが低下したりすることは,これまで述べてきた通りです。 blog.terak.jp 自己肯定感…

『ほめると子どもはダメになる』から学ぶ教育③「ほめても自己肯定感は育たない」

以前記事にした通り,「ほめて育てる」という教育は,傷つきやすい,忍耐強く頑張ることができない大人を生み出してしまいます。 blog.terak.jp それなのに,なぜ「ほめて育てる」思想が広まったのでしょうか。それは「ほめて育てることで自己肯定感を高める…

『ほめると子どもはダメになる』から学ぶ教育②「子供を叱らない親が多い理由」

子供を叱らないと,弱い大人になってしまうことについては,前回の記事で述べた通りですが,なぜ子供を叱らない親が多いのでしょうか。『ほめると子どもはダメになる』をもとに,その理由について考えてみたいと思います。 子供を叱らない親が多い理由 1.「…

『ほめると子どもはダメになる』から学ぶ教育①「叱らないと弱い大人になる」

『ほめると子どもはダメになる』(榎本博明著/新潮新書)では,「ほめる子育て」に関する弊害が紹介されています。今回は,子どもを叱らずに育てると,どのような大人になるのか考えてみたいと思います。 ほめると子どもはダメになる (新潮新書) 作者: 榎本…

教育効果を左右する「理想の明確化」――あなたは本当にできていますか?

親が理想を明確にすることが大切 家庭教育を改善するためには,問題解決の考え方を適用していくことが有効です。現状を理想に近づけるための対策を立て,実行していくことになりますが,理想が曖昧であったり,思い描いている「本当の理想」でなければ,効果…

気を付けよう!効果的でない目標の立て方3つ

目標を立ててはみたものの,これまでと状況があまり変わらない。次第に目標なんて掲げてもどうせ無駄だと考え,ただただ日常生活の波にのまれる――事業活動をしていて,このような親子が多いと感じます。目標を立てても無駄になってしまうのは,もしかすると…

子供に質問することで考える力を引き出す

何に対しても子供に意見を求めることは,子供の自律を促します。反対に,親が意見を押し付けたり,取るべきアクションを指示したりする教育はどうでしょうか。子供自身で考える必要がないため,子供の思考力は奪われてしまいます。 しかしながら事業活動を通…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育⑨「学力テスト結果の責任は家庭にもある」

文部科学省が毎年実施している「全国学力・学習状況調査」では,都道府県別順位が公表され,大きな話題となります。しかし『「学力」の経済学』著者は,学力テスト都道府県別順位は,学校教育の成果を測るうえでほとんど意味がないという見解を示しています…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育⑧「将来子供が成功するために本当に必要な力」

「忍耐力がある」「社会性がある」「意欲的である」といった人間の気質や性格的な特徴を非認知能力と呼び,非認知能力が,将来の年収,学歴や就業形態にも大きく影響することは,前回記事で述べた通りです。 blog.terak.jp 『「学力」の経済学』では,非認知…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育⑦「幼児教育が重要な理由」

前回,子供がなるべく小さいうちから,教育にお金や時間をかけた方が良いことを述べました。就学前の子供の方が,年齢が高い子供と比較して,教育に対する投資の収益率が高くなるためです。 blog.terak.jp 今回は,なぜ幼児教育が重要かについて,もう少し掘…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育⑥「子どもが小さいうちに教育に投資しよう」

事業活動を通じて,「いつ子供の教育にお金をかけるのが良いでしょうか」という相談を受けたり,「まだうちの子は小さいから,もう少し大きくなってから良い教育を受けさせようと思います」「高校受験や中学受験前にお金をかけるつもりです」という意見を耳…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育⑤「良い学校に入れるのが子供にとってプラスとは限らない」

「子供にはなるべく良い学校に入ってほしい」,「レベルの高い友達に恵まれるとプラスの影響があるにちがいない」,「良い学習環境を与えてあげたい」――保護者様のこのような意見をよく耳にします。今回は,友達が与える影響・子供にとっての良い環境につい…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育④「テレビやゲームを止めない子供への効果的な対処法」

「子供がテレビやゲームばかりして困っている」という保護者様は少なくありません。今回は,テレビやゲームを止めない子供にどのように接するのが効果的なのか,考えていきたいと思います。 テレビやゲームを止めさせても学習時間は増えない 『「学力」の経…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育③「褒める教育に潜む危険」

「子供に自信を持たせたいので,積極的に褒めるようにしています」「勉強しないときには特に褒めてやる気を出させます」とおっしゃる保護者様は少なくありません。そもそも「褒める教育は効果的なのか」という問いについて,今回は考えていきたいと思います…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育②「子供をご褒美で釣ることの落とし穴」

今回は,「子供を勉強させるために,ご褒美で釣ってはいけないのか」という問いについて考えてみたいと思います。 「目の前ににんじん」作戦は子供をすぐ机に向かわせる 『「学力」の経済学』において,子供が勉強を先送りにする理由は,目先の満足を優先さ…

『「学力」の経済学』から学ぶ教育①「他人の教育を真似る前に因果関係を把握しよう」

今回は,効果的な教育の選び方について考えていきたいと思います。子供にどのような教育を行えばよいか分からない,「何となく良さそう」という理由から教育を選んでいる,現在実施している教育に自信がない,子供が理想的な方向に育っていない気がする――こ…