読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ロボットづくり講座】授業の様子 2016.06.08

プログラミング教育 ロボットづくり 活動報告

今回は地震シュミレーターをつくり,建物の強度について調査するプロジェクトです。

 まずは建物を揺らすことのできる,地震シュミレーターづくりから。

f:id:terakinc:20160609182844j:plain

次に比較調査する建物を組み立てます。

f:id:terakinc:20160609183125j:plain

左下,右下,上の建物のうち,一体どれが揺れに強いのでしょうか...?

f:id:terakinc:20160609183423j:plain

最後に,様々なマグニチュードを再現できるようプログラミングを行います。

f:id:terakinc:20160609182808j:plain

建物を地震シュミレーターにセットして準備完了!

f:id:terakinc:20160609190502j:plain

実験の様子を見てみましょう。

まずは左下の建物から。

www.youtube.com

マグニチュード4で倒れました(タブレット右上にマグニチュードが表示されています)。

右下の建物はどうでしょうか。

www.youtube.com

マグニチュード7まで持ちこたえました!

最後の建物(写真上部のもの)は,マグニチュード6で倒れました。

www.youtube.com

 

 さらに,マグニチュード8まで持ちこたえられる,高い建物をつくろう!ということで,追加実験を行いました。

f:id:terakinc:20160609190408j:plain

f:id:terakinc:20160609190426j:plain

www.youtube.com

試行錯誤の結果,マグニチュード8に耐えられる,高さ約30cmの建物をつくることができました!諦めずに粘り強く取り組む姿勢が素晴らしかったです。