読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【子供向けプログラミング講座】授業の様子 2016.09.16~10.04

プログラミング教育 問題解決

「プログラミンで新発見をした!」と生徒さんが嬉しそうに報告してきてくれたので,その新発見を詰め込んで,作品をつくってもらうことになりました。

f:id:terakinc:20160916211835j:plain

他の生徒さんにも「こんなこと出来るんだよ!」と情報共有します。

f:id:terakinc:20160926195512j:plain

作ったゲームを一緒に楽しくプレイしたり,「もっとこういう動きにした方が面白いかな!?」と,積極的に意見を交わしたりします。

f:id:terakinc:20160916211950j:plain

何日もかけて,さらに作品を良くしていきます。粘り強く取り組む姿勢が素晴らしいです。

f:id:terakinc:20161006205633j:plain

こちらはアニメーションづくりに取り組む生徒さんたち。

f:id:terakinc:20160923171432j:plain

「イルカが尾を振って泳ぐアニメーションをつくりましょう」という課題。どのようにプログラミングすれば良いか,試行錯誤を繰り返します。

f:id:terakinc:20160923171446j:plain

f:id:terakinc:20160923171400j:plain

f:id:terakinc:20160923171346j:plain

尾を振って泳ぐイルカが完成したら,自分の絵を描き足したりして,どんどん作品を発展させていきます。

f:id:terakinc:20160923171414j:plain

f:id:terakinc:20161006205217j:plain

ミスをしてプログラムが消えてしまったり,思い通りに動かなかったり,ショッキングな出来事も起こりますが,何とかして壁を乗り越えます。

f:id:terakinc:20161006205202j:plain

f:id:terakinc:20161006205146j:plain

プログラミングを通じて,失敗しても諦めない姿勢を身に付けてもらえれば嬉しいです。

f:id:terakinc:20161006205604j:plain